願いをかなえる呪い代行 > 呪術師斉藤の呪術やおまじない記事抜粋 > 呪術によって何かを望むということ

呪術やおまじないに関するブログ記事抜粋

呪術によって何かを望むということ

当ブログで掲載している記事の量が多く、探しきれないというご意見がございましたので、不定期に抜粋、掲載いたします。
掲載にあたり加筆修正している場合がございます。あらかじめご了承ください。
ライン区切り

ご依頼を受けていて時折、「このように、幸せを望むことをしても良いのでしょうか」「収入を望んでも恥ずかしくないだろうか」という問い合わせがある。
その方々は別に普段から贅沢をして暮らしておられるわけではなく、様々な苦労をされたり不運に見舞われてきた立場の人で、むしろ積極的に幸せを願いたい人達である。

呪いを依頼される方はえてして、とても真面目で努力家で、ご自身で何とかしようとした挙句どうにもならなくなって相談してこられる方が殆どだ。
その中でもこういった問い合わせをされる方は特に、何かあれば自分のせいにして抱え込まれてしまう傾向があるように思う。
そのため呪いという方法で幸せを得ることが、まるでずるをしているかのように感じられるのではないだろうか。

あえて失礼な言い方をさせていただくならば、お金という対価を払って呪いを依頼しておられるのであるから、自分がずるをしている、卑怯なことをしていると思われる必要はない。
「無料相談だけするのは悪いから…」という方もおられるが、こちらで設けているものなので気にされる必要もない。
どうにもならない部分を他で補おうとしているのだから悪いことではない。

そうして呪いを依頼されたら、その後もご自身を責めるようなことはせずに、しっかり前を向いて胸を張って生きていっていただきたい。
悩んで相談してこられた方の問題が一日も早く解決することを祈るのみである。

ライン区切り
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。

このサイトでは呪い,呪術,呪い代行,恨み,仕返し,復讐,恋愛成就といったことを扱っております。
ご自身で試したい呪い、おまじない、その他紹介されていた呪いのやり方がわからないなどもお気軽にお問い合わせください。
ただし、改変されてしまっているおまじないなど、お問い合わせされてもお答えできない場合がございます。
当サイトで取り扱うお呪いにつきましてはいつでもお問い合わせください。
公開日: 2005/11/1
改定日: 2007/7/29
最終更新日: 2022/9/3

Copyright © 2001- ,W.Saito, All rights reserved.